カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

TW時計

リンク

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

管理人専用

RSSフィード

スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:--
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --   編集

魔法の沼地~進入クエスト~最終章

2008/12/04 [Thu]12:50
category: 汎用猫型決戦平気(ぁ

numati3.png 

またまた前回に続き

「魔法の沼地 進入クエスト」のご紹介(?)ですよb

これで魔法の沼地の全域を移動できるようになります

ぶっちゃけ、前回と同様に適当な内容となっております;

それでも構わない! って奇特な方や(ぁ

とりあえず見せろ( ゚Д゚)ヴォケ!! って方は

つづきを表示をクリックして下さいまし~

お、思ってる様な内容じゃなくても知らないんだからねっ!(ぁ

 

あ、ネタバレしてるのは確かなので

ネタバレはNGな方は、クリックしちゃダメですよb

 

さてさて、今回の進入クエスト(3)では

本来とは違う行動を取るMobを倒す

これがクリア条件となっているですよb

対象のMobとは違うのを倒すと

その場で失敗になるので注意して下さい

初見のMobを相手にする為

と~っても判り辛いんですが、頑張りましょう♪

ぶっちゃけ、MAPと対象Mobを覚えっちまえばいいんですがね…;

 

と、いうわけでMAP~

numatimap3.png 

SSを見てみると判りますが、移動範囲は狭いです

Mobが沸く密度も低いので、なんとか判断が付くと思います

倒すMobも3体だけなので、制限時間はあまり気にしなくても

どうにかなるレベルだとは思いますb

足りないって方は…う~ん;

足を速くするか、火力を上げるかしかないんじゃなかろうか…;

え…えと…その…なんだ…頑張れ!orz

 

で、これで終わり~なんですけど…

それでは何なので、出てくる中でも

一番危険だと思われるMobを紹介~

クエストが終わってからも、沼地で狩りはできますしねぇ

それがこいつですb

badspirit.png 

そう! こいつがいやらしいんですわよぉ 奥様~

まず、クリックし辛いんですよね;

SSでは判断が付きませんが

水子みたいなのが1個づつ出たり消えたりするんですよ;

範囲をバラ撒いていると、クリックしそこねて

カクカク移動しちゃうのが(#^ω^)ビキビキ と来ます;

そして、1発がデカイのなんの;

物理ダメージの様ではあるんですが

DEF+物防=90くらい+バリア+レジストの上から

通常で1500近くのダメージを与えて来たりします

事故死がガンガン起こりそうですね;

更に、攻撃範囲が広いん、これがorz

 

でもね…

そんな嫌なMobのクセに、卑怯なんですぜぇ…こいつ(#^ω^)ビキビキ

普段は姿を消している(様に見える)んですわ;

なので、いつの間にか囲まれてる~

なんて事があって、((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルになるわけですよorz

け~れ~ど~も~っ!

badspirit2.png 

SSの真ん中に白い球の様な物があるのが判るでしょうか?

奴が姿を消している時は

こんなのがフヨフヨ漂っていますb

移動中や足を止めてスキルを連打している時には

この白い球に注意しておきましょうb

幸い、足は遅め策敵範囲はそれほど広くはない様なので

画面の端っこでフヨフヨしている時は

こっちに来ない事を祈りましょう♪(∀`*ゞ)テヘッ

 

こんな感じでダ~っと紹介してきましたが

参考になったでしょうか?

んまぁ~、なってなかろうが、読むだけ時間の無駄~だろうが

文句は聞いてあげないんだからねっ!(ぁ

で、でも…感想くらいは聞いてあげてもいいけどっ!(死

スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://soukyu2008.blog74.fc2.com/tb.php/11-baa3b51f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。